修理実績

2022年09月25

Xiaomi Black Shark 2 バッテリー持ち込みで修理対応!当日修理可能です!池袋でスマホ修理ならスマホンポ池袋本店へ!データ救出させていただきました!

 

修理費用・修理時間

依頼内容:Xiaomi Black Shark 2 電源が入らない

故障経緯:減りが異様に早くなり、画面が浮いてきて充電もできなくなった

故障症状:バッテリー膨張による経年劣化

修理方法:バッテリー交換修理

修理金額:¥9,980(2022年9月現在)

修理時間:120分

※料金は部品代金、作業費用をすべて含んだ税込みの価格です。
※上記記載の価格は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。
※作業時間については目安です。混雑時はお待たせする場合がございます。

 

修理内容

Xiaomi Black Shark 2が電池の減りが早くなり、画面が浮いてきたと思ったら、充電もできなくなって電源が入らなくなったということで、板橋区からご来店いただきました。原因としてはバッテリーが膨張して完全にバッテリーとしての機能を失ったことによるものでした。内部に大切なデータが入っているということと今回はお客様自身でバッテリーをお持ち込みいただきました。税込みで8,000円作業させていただきました。

 

こちらが背面となっております。ゲーミングスマホとして人気で、ゲーム中心でスマホを使用する方は、Black Sharkを使う方も多いと思われます。

 

バッテリー膨張による、画面が浮いていました。

 

Black Shark2は画面から開けて修理を行います。

 

画面のコネクターを外し、画面を取り外します。

 

充電口付近のネジを外し、細かいパーツを取り外します。

 

見えているネジを取り外し、ミドルフレームを外します。

 

充電口側の基板を取り外し、ラウドスピーカーを取り外し、充電口は外します。

 

強力な両面テープで張り付いているバッテリーを取り外し、新しいバッテリーを取り付けます。

 

元に戻すとしっかりと電源が入り、充電もたまるようになりました。内部のデータもそのままなので、お客様も大変満足そうでした。

他店では対応していない端末も当店では対応しているので、一度お問い合わせお願い致します。

 

【Xiaomi Redmi note 10 je】購入した端末のガラスコーティング!フィルムなどを貼るのが嫌な方にはお勧めです!

 

 

修理のご依頼はこちらです。
お見積もりもお気軽にお問い合わせください。

詳しくはお問い合わせフォームから
修理依頼してください。
お見積もりのみでもかまいません。